Yanase Derma’s Diary

皮ふ科専門医による皮ふ疾患や論文などの紹介です。

【開業準備】メインバンクの選択と機器選定の確認

みなさま、おはようございます🌞

 

来春、

広島市に皮ふ科クリニックを

開業予定のやなせです。

 

 

 

この2-3週間、

1) メインバンク決定のための面談

2) 機器選定の再確認のための面会 

3) クリニックの設計・内装を設計業者と進展

してまいりました。

 

1) 銀行は、

広島銀行 ②もみじ銀行 

中国銀行 ④ 西京銀行

4社とメインバンクを決定するための面談をそれぞれ行いました。

税理士の方に融資担当者との面会を設定いただきました。

広島では①≧②≧③が有名でしょうか。 

④は山口の地場銀行で、広島でのもみじ銀行のような位置づけです。

西京銀行さんが医療業界の進出を頑張っていらっしゃる印象を持ちました。

面談では担当者のかたの人柄や取り組み方がよくわかります。

やはり人の出会いは一期一会、そのたびに全力を尽くすことが大切だなと思いました。

私も常に人に見られ、評価されていると考えて行動しなければならないです。

 

2) 機器の選定

レーザー機器のJMECやCANDELAさん

などと再面談し

機器の選定をすすめました。

やはり数百~数千万の買い物になりますので、

節約できるところは節約しようと考えました。

見積もりを見ると、各社頑張っておられるのがよくわかります。

脱毛レーザーは値段が手軽なダイオードにしたほうが良いのかなとも思いましたが

やはりCANDELAさんを選ぶことにしました。

エキシマに関しては、

光線治療に関しては全国でも高名な、日野亮介先生 https://hinohifuka.com/

乾癬で紫外線といえば名古屋市立、の西田絵美先生にご相談したところ

別の機器を選定しておられる様でしたので再考します。

(ご多忙のなかご助言いただき深謝いたします)

各社エキシマの比較

また、自動精算機の会社2社と、

電子カルテ業者6社と面談し

それぞれ見積もりを取ってもらっています。

電子カルテは日立かFUJIFILMが良い印象を受けました。

いま、電子カルテに関して

アプリやモバイルと連動して予約を取るシステムができないか模索しています。

あとは照明ですね。これも選定中です。

 

3) 内装と設計

手術室やレーザー室の壁や、

トイレの壁、床の色など一つずつ決めていきます。

ドアの色や天井の壁紙、床は絨毯か、

あるいは大理石調のものなどにするかなど・・・

ここまでの予想パース図などをざっくり示します。

 

内観1

内観2

外観

 

 

レーザーや脱毛に関しては、

ライバルも多い土地ですから深く戦略的に考える必要があります。

大切なのは

1) 皮膚科専門医が 

2) 丁寧な接遇で(これが非常に大事です...) 

3) 患者さんに寄り添った価格で

4)  高い有効性で

行うことかなと思います。

 

患者さんの満足度はおおむね

施術者の説明能力や診療態度、有効性にあるようですので、

ここは私たち施術者の知識と教育が大切でしょう。

 

 

本日は

乾癬の生物学的製剤新薬、IL-17A/IL-17F製剤について

福岡大の今福信一教授をお迎えして講演いただく座長の機会を頂きました。

明日9/15は当地区において医療関係者を対象に

ZOOMで創傷処置と創傷処理についてのお話をいたします。

このお話はYOUTUBEにupいただく予定です。いずれupいたします。

 

ではでは、みなさま本日もよい日になりますように・・・。